第24回 日本小児・思春期糖尿病学会

【ポスターデータ】

ポスターデータ

ダウンロード
(pdf:245KB)

【主催事務局】
日本赤十字北海道看護大学
臨床医学領域
〒090-0011
北海道北見市曙町664番地1


【運営事務局】
株式会社コンベンション・ラボ
〒252-0143
神奈川県相模原市緑区
橋本6-4-12-吉川ビル4F
TEL.042-707-7275
FAX.042-707-7276
E-mail:
jspad24@conventionlab.net

プログラム

特別講演

「妊娠前から取り組む小児・思春期糖尿病の予防」

日本糖尿病・妊娠学会 理事長
平松祐司先生
(岡山市立市民病院)
共催:テルモ株式会社

ランチョン教育セミナー

「インスリンポンプ療法とSAP療法の現状と未来」

日本小児・思春期糖尿病学会理事長
川村智行先生
(大阪市立大学)
共催:日本メドトロニック株式会社

シンポジウム

「幅広い支援の確立を目指して、できることは何か?-行政&学校&医療の現場から-」

  1. 貝沼圭吾先生(厚生労働省がん疾病対策課)
    「小児・思春期糖尿病に対する国の取組」
  2. 太田和幸先生(札幌市羊丘中学校)
    「小児・思春期糖尿病と学校生活~子ども・家庭・医療と学校の関わり~」
  3. 西本裕紀子先生(大阪母子医療センター栄養管理室)
    「肥満・2型糖尿病を予防・改善する小児・思春期の食生活支援について~医療現場の管理栄養士からの発信~」
  4. 安藤美華代先生(岡山大学大学院)
    「糖尿病とともに生きる子ども・若者と家族の気もちの理解と支援」

共催:ノボ ノルディスク ファーマ株式会社

【主催事務局】
日本赤十字北海道看護大学
臨床医学領域
〒090-0011
北海道北見市曙町664番地1


【運営事務局】
株式会社コンベンション・ラボ
〒252-0143
神奈川県相模原市緑区
橋本6-4-12-吉川ビル4F
TEL.042-707-7275
FAX.042-707-7276
E-mail:
jspad24@conventionlab.net